voice

丸亀製麺が欧州の本格展開に向け始動!日本食が人気?今後の展望は?

トリドールはCapdesia Group Limitedと、 2020 年7 月に合弁会社(MARUGAME UDON (EUROPE) LIMITED)を設立し、欧州での本格的展開に向け動き出します。
今後の展望について、今回Capdesiaと交渉を行った経営戦略本部の担当者にお話しを伺いました!

古里 栞
これまでも丸亀製麺の欧州展開は考えられていましたよね?
経営戦略本部 担当者
そうです。ただなかなか難しくて思うような展開ができていなかったんです。
古里 栞
どういった部分で難しかったのでしょう?
経営戦略本部 担当者
リソースの問題ですね。
古里 栞
といいますと?
経営戦略本部 担当者
現地の経営陣の採用や、一流の物件を手に入れるなど、自社のリソースで行うには難易度が高くなかなか展開できませんでした。
古里 栞
そこでCapdesiaですか?
経営戦略本部 担当者
そうです。彼らは外食事業における強いネットワークを有しています。欧州で展開する上で頼もしい存在です。
古里 栞
なるほど。欧州では、随分前から日本食がブームですよね。
経営戦略本部 担当者
そうですね。欧州ではラーメンがすごく人気で、日本からも多くのラーメンチェーンが進出しています。さらに日本酒も人気で、箸を使ったりと、日本食の文化は浸透しているのではないかと思います。
古里 栞
ラーメン、たしかに人気ですね。“うどん“も、彼らには通じますか?
経営戦略本部 担当者
それはわからないです。未知ですね。もしかしたら説明するところから始まるかもしれません。
古里 栞
彼らに受け入れてもらえるといいです。
経営戦略本部 担当者
はい。欧州に対しての知見と経験はまだ浅いため不安もありますが、我々の強みである「手づくり・できたて」で、日本食の“本物のおいしさ”を提供することで、ファンは定着してくると信じています。
古里 栞
美味しいは世界共通ですからね。
経営戦略本部 担当者
そうです。それに国内での経験や欧州以外での経験も必ず生きてきますので、これまでの我々の経験を生かしながら、一つのやり方にとらわれることなく挑戦していこうと思います。
古里 栞
各国ローカライズしていますが、欧州ではどのようなメニューが人気が出るんでしょうね!楽しみです。
経営戦略本部 担当者
楽しみにしていてください。
古里 栞
はい。では、今後の展望を教えてください。
経営戦略本部 担当者
まずは2020年度内に、ロンドンへ直営店を出店します。そしてフランチャイズ展開も加速させ、2025年度までに、欧州全体で100店舗の出店を目指します。
古里 栞
今後が楽しみです。またお伺いさせてください!

リリース記事はこちら!
https://www.toridoll.com/ir/pdf/200626me.pdf