2020年11月19日、トリドールホールディングス本社にて、四国アイランドリーグplus加盟球団所属の2020年プロ野球ドラフト会議指名選手の壮行会を行いました。
(※手指のアルコール消毒・検温の実施、マウスシールド・マスクの着用、3蜜回避など、感染症対策を徹底した上でイベントを実施。)

3選手からの挨拶

壮行会には、四国アイランドリーグplus運営会社である株式会社IBLJ代表取締役社長馬郡様にもお越しいただき、最初にご挨拶をしていただきました。

画像: 3選手からの挨拶

馬郡社長、お忙しい中朝早くからありがとうございました!

そして今回、壮行会にご参加いただいた選手は3名。

画像: 行木俊(なみき しゅん)選手 広島東洋カープ5巡目指名(※リモート出演)

行木俊(なみき しゅん)選手
広島東洋カープ5巡目指名(※リモート出演)

3選手の未来に向けた熱い想いと、ポジティブな姿勢には魅了されるものがありました。

多くのファンを夢中にする 、そんな素敵なプロ野球選手になっていってください!

特別対談イベント。

そして、ここからはトリドールホールディングスの粟田社長と、石井選手、戸田選手の3名による特別対談イベント。

画像: 特別対談イベント。

【夢に挑戦することで見えた世界】をテーマに、選手のお話を聞くことができました。

石井選手、戸田選手共に学生時代は輝かしい成績ではなかったそうですが、プロ野球選手になると本気で覚悟を決め、挑戦を続けてきた結果、ドラフト指名を受けることができたというお話を伺い、夢を追い続けることの大事さ、またその難しさを感じると同時に意思の強さに感銘を受けました。

写真撮影&サイン会

イベントの最後には、選手との写真撮影とサイン会を実施。
※撮影時のみマウスシールドを外しています。

画像1: 写真撮影&サイン会
画像2: 写真撮影&サイン会
画像3: 写真撮影&サイン会
画像4: 写真撮影&サイン会

CSR推進室の大下室長が一番野球選手らしい姿で参加されておりました。

選手たちと写真を撮れる貴重な機会でした!
本当にありがとうございました!

トリドールグループは四国アイランドリーグplusを応援しています。

トリドールホールディングスは、プロ野球独立リーグである四国アイランドリーグplus(以下四国IL)と2019年度よりオフィシャルパートナーシップ契約を締結しています。
今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大により、高校球児の活躍機会が制限されたことから、夢に挑戦する高校生の支援策として、2020年10月に「トリドールホールディングス×四国アイランドリーグ 高校生トライアウト」を開催いたしました。
対象者の参加費用などのサポートを行い、トライアウトで合格された選手の中から、報酬面などの支援をするスポンサー選手制度も今後導入する予定です。
私たちは、四国ILとともに、「四国を夢と笑顔に溢れる島へ」を目指し、今後も地域貢献活動に積極的に取り組んでいきます。
https://www.toridoll.com/csr/social/social-contributions.php

壮行会は感染症対策も兼ね、短時間での実施となりましたが、社員にとっても大変素敵な時間となりました。

お忙しい中、朝早くからご参加くださいました選手のみなさま、ありがとうございました!

画像: 【プロ野球】2020ドラフト会議指名選手壮行会&粟田社長特別対談イベントを開催しました!【四国アイランドリーグplus】

編集古里 栞

編集局編集長/ 2013年、大学卒業後化粧品会社へ入社。ビューティーアドバイザーとして新宿某百貨店にて勤務。トリドールへは2016年に入社し、大卒採用に3年半従事。その後組織戦略課へ異動し、ブランディング強化策として本メディアを立ち上げる。メディア視点で組織を強化し、より強固なブランドにすることを目指す。

古里栞の記事一覧

この記事に関する求人情報

This article is a sponsored article by
''.