肉のヤマキ商店の新店が2020年6月17日、大手町にOPENしました。
大手町ワン(Otemachi One)のB1に位置しており、駅直結で行ける場所にあります。
飲食店を含め、30テナントが入居する複合施設、大手町ワンアベニュー(Otemachi One Avenue)に並んでいます。
さっそく肉のヤマキ商店Otemachi One店の様子を見に行ってきました!

炭火焼きではないヤマキ?大手町限定メニューも!

肉のヤマキといえば、“炭火焼き“が印象的だったかと思います。目の前で炭火でお肉を焼いてくれるというインパクトでしたが、今回は鉄板焼きスタイル!鉄板焼きは関東では初の展開です。

これまでの炭火焼きスタイルとは違うということで、とても気になる鉄板焼き。
メニューには、焼き肉丼もあるみたいですが、Otemachi One店限定の定食を頼んでみます。

画像1: 炭火焼きではないヤマキ?大手町限定メニューも!

どうでしょう、この魅力的な組み合わせonアツアツの鉄板。

画像2: 炭火焼きではないヤマキ?大手町限定メニューも!

総菜のナポリタンにたくさんの野菜、そして焼きたてのお肉が鉄板に乗ったなんとも魅力的なメニュー。スープもついてくるなんて贅沢ですね。
アツアツの鉄板でさらにできたて感が増しています。

味はもちろん美味しいの一択。できたてならではのお肉の旨味を感じることができます。
お肉に少し甘さも感じますが、ナポリタンと一緒に食べると不思議ととても合います。
万人受けするような味です。

画像3: 炭火焼きではないヤマキ?大手町限定メニューも!
画像4: 炭火焼きではないヤマキ?大手町限定メニューも!

そして嬉しいのがこの味変グッズたち。(右を見ても左を見ても…)
おろしにんにく、辛玉はビルインの店舗では置いてあったようですが、私は今回試すのは初めてでしたので、辛玉とマヨネーズの組み合わせをしてみました。※マヨネーズは全店あります!
マイルドな辛さで、暑い日でも食欲が湧く味に。一見くどい味変のようですが、いい感じにお肉の美味しさを邪魔せずとても美味しかったです。

そして、次は、ごはんにお肉を乗せ、旨味醤油ダしをかけていつもの牛丼気分も味わいました。濃いめの出汁がごはんと絡まって、お肉の旨味をさらに引き立ててくれます。

そのままでももちろん美味しいのですが、味変って、自分好みの味を見つけるとそのメニューがもっと好きになりますし、不思議とお店にも愛着が湧きますよね。友達と行ったときにお互いの好みの味変を教え合うのも楽しいです。
ぜひヤマキでも自分好みの味変を見つけてみてください。

画像5: 炭火焼きではないヤマキ?大手町限定メニューも!

ちなみにたまごは乗せ放題みたいです。太っ腹!
お肉に絡めてもいいですし、たまごかけごはんにしても良さそうです。

画像6: 炭火焼きではないヤマキ?大手町限定メニューも!

(こちらは公式より画像を拝借。とても美味しそうです…。)

一品でいろいろな楽しみ方ができそう。飽きずに最後まで美味しく食べられるっていいですね!

OtemachiOneとは?

画像1: OtemachiOneとは?

建物は主にオフィスビルとなりますが、「大手町ワンアベニュー」をはじめ、ホテル、宴会場、多目的ホールが入るなど、多くの人に開かれたスポットになり得る複合施設で、大手町エリアでは最大級です。

画像2: OtemachiOneとは?

今日は同ビル内のオフィスにお勤めの方が続々と利用されていました。

オフィスにお勤めの方をはじめ、これから多くの方々に利用されていくといいです。
お弁当の販売もありますので、ぜひ足を運んでみてください。

肉のヤマキ商店Otemachi One店
東京都千代田区大手町1-2 OtemachiOne B棟B1(C5出口付近)
営業時間 11:00~22:00

画像: 肉のヤマキ商店、大手町に新店OPEN。これまでの炭火焼きとは一風変わった、鉄板焼きヤマキ!

編集古里 栞

編集局編集長/ 2013年、大学卒業後化粧品会社へ入社。ビューティーアドバイザーとして新宿某百貨店にて勤務。トリドールへは2016年に入社し、大卒採用に3年半従事。その後組織戦略課へ異動し、ブランディング強化策として本メディアを立ち上げる。メディア視点で組織を強化し、より強固なブランドにすることを目指す。

古里栞の記事一覧

This article is a sponsored article by
''.